事業案内BUSINESS

多方面にわたる株式会社TANKの事業を、ひとつずつご紹介いたします。
それぞれの事業での特長や強みなどもお伝えいたします。

流通加工部

大阪市平野区と松原市、羽曳野市にそれぞれ自社工場を設け、スケールメリットをいかしながら「いつでも必要なだけ」ご依頼いただける体制を確立しています。2018年には自社工場内にクラス100,000のクリーンルームを設置し、医薬部品・医薬部外品や化粧品などの部品の検査・組み立てなどで高い品質と清浄度を保つことが可能です。
手作業による「内職仕事」のアウトソーシングもおまかせください。主な業務内容は、封入やシール貼り、各種セットアップ、物流業務、ピッキング、検品、組み立て、格上げ再生などです。いずれも多くの人手が必要になる手作業で、こうした作業の外注におけるコストダウンや省力化、業務の最適化を実現します。

商品部

海外からよいものを安く、そして日本のよいものを海外へ。創業時からの事業である水産加工品の輸出入で築き上げられた海外とのネットワークと、手作業仕事のアウトソーシングによる自社生産能力が連携した事業です。
雑貨やプラスチック製品、衣料品など私たちの生活に身近な製品をアジア圏の協力工場で製造しております。海外生産というと品質の問題が付きまといますが、TANKでは長年の協力関係を通じて品質向上に努め、お客さまにご満足いただける品質と価格を実現いたします。
OEM生産やPB(プライベートブランド)の開発、生産などにおいても豊富な事例を有しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

食品部

うなぎ関連製品をはじめとする水産物を取り扱う、TANK創業時から続く事業です。特にうなぎ関連製品においては、海外の生産地との強固かつ充実したネットワークの構築により、近年不漁による品薄や価格高騰が指摘されている中でも安定的な供給を実現しています。
主な取り扱い品目は、うなぎ関連製品として蒲焼や白焼、真空パック商品、寿司ネタ用スライス製品、活うなぎ、シラスうなぎなどです。そのほかにも冷凍さんま加工品などを取り扱っておりますので、水産加工品の調達はぜひTANKにおまかせください。